2016年07月28日

英蘭日記 4

7月13日 夕方

夕方ゆうてもまだいぶお日さん高い。
早いこと荷物取りに行って、
今日から泊まるとこ行かな。

今回はアパート…
英国ではフラットゆうらしいんやけど
まぁとにかく一部屋借りまして、
気ままに過ごしたろと。

L1000873.jpg

パディントン駅からは地下鉄乗り継いで
15分ほどかな。
ベルサイズパークってゆう駅の近く。
閑静な住宅地で、古い教会なんかもあったりして
住み心地良さそう。

L1000708.jpg

で、ここがお世話になるフラット。

IMG_0761.jpg

ここの最上階の部屋借りたんです。
窓から外見たらこんな感じ。
贅沢ですわ〜。

IMG_0192.jpg

キッチンも付いてるし
食器類も完璧。
オーブンまでありやがる。
絶対使うことあらへんけど、なんか嬉しい。
私なんぞはスーパーで惣菜こぉてきて
ササッと皿に盛り付けて
あ〜、キッチンつこたった〜みたいな、
気分だけはコックさんで終わりそう。
要するに完全にオーバースペック。
なので早速夕食を食べに行くことにしたのでした。

L1000700.jpg

以前にも来たことあるんですが、
えらい古いパブです。
ジョニー・デップの「フリート街の悪魔の理髪師」の
フリート街です。
金融街”シティ”の近くで、
かっこええビジネスマンが多いです。
なんか、仕事できそうやもん。

IMG_0756.jpg

で、わたしのオーダーはこいつ。
"Plaughmans Plate"
“農夫の皿”みたいなもんやろか、
パンとチーズと野菜です。

L1000699.jpg

店員さん「めっちゃヘルシー」やて。
そら昼間っからイモ、マメ、揚げもん食うとったら
こんなんで充分やで。
まぁ軽くビール2パイントほどイキましたけど。

L1000705.jpg

店出たら、
お日さんもどっぷり沈み
長い夕方が終わって夜になってました。
酔いざましにセントポール寺院までお散歩したろ。
鳩のエサ売りのおばあちゃんがおるかもしれんし。
「メリー・ポピンズ」より。

EMILIANO
posted by Master at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176256158

この記事へのトラックバック